23区情報

top >23区情報 > 板橋区情報

板橋区情報

板橋区は東京23区の北西部に位置しています。「板の橋」が架けられて、
旅人の難儀を救ったという話が言い伝えられ、「板橋」という地名がついた
そうですが、あまり知られていない板橋区のミニ知識でした。
板橋区と聞くと、都心から少し離れた住宅地というイメージがあり、板橋区の
環境や施設はあまり知られていないかもしれませんが、「いたばし花火大会」は、
荒川両岸で約11000発を打ち上げる都内屈指の花火として、よく知られていると
思います。また、赤塚諏訪神社の前には23区でも珍しい広々としたぶどう園もあり、
都内でぶどう狩りができるということで、一つの名所となっています。
大きな娯楽施設がないことが、知名度の低い理由の一つかもしれませんが、
製造業の町工場が多数あり、皆さんもご存じの、お菓子の「湖池屋」、体重計の「タニタ」、「凸版印刷」の工場は、その代表的な会社です。この他にもたくさんの本社や工場が板橋区にはあります。
交通のアクセスについては、三田線で丸の内方面へ、埼京線では新宿方面へ行くこともできるので、利便性は良いと思われます。ただ、埼京線の通勤ラッシュの混雑状況は都内一といっても過言ではありません。その反面、三田線は通勤時間でも比較的空いています。
また、板橋区小豆沢(あずさわ)と両国を結ぶ水上バスは、4月から10月のみの運行ですが、観光スポットとなっているので、暖かい季節に、ぜひ散策してみてはいかがでしょうか。
子育ての面では、通院時に利用するコミュニティバスの無料乗車券が、出産1年後の前月末まで発行され、区民からたいへん好評です。特に珍しい取り組みとしては、区立保育園や児童館などを「赤ちゃんの駅」と指定し、乳幼児の子育て支援の一環として、外出中のおむつ替えや授乳などで立ち寄れることができるようにしていることです。
3月には「板橋cityマラソン」もあり、荒川河川敷を15000人のランナーが駆け巡ります。
このように、板橋区は都心からも近く、自然を楽しみながらゆったりとした気持ちで暮らすことができる街であるといえます。こういった場所だからこそ、生涯住み続けたい方もきっと多いはず。また、こだわりの注文住宅を板橋区にと考えている方も少なくないでしょう。そのような場合、工務店選びは重要なポイントです。「i-style-housing」は、製造業の街、板橋区に精通しているスタッフがおります。是非、私たちと一緒に素敵なマイホームを手に入れましょう。

お電話でのお問い合わせ

受付時間 10:00~18:00(日曜・祝日を除く)※

メールでのお問い合わせ

※時間外のお問い合わせにつきましても、上記へお問い合わせくださいませ