家づくり物語

top > 音楽家の家

音楽家の家

音楽家の家

素敵なご夫婦は、お二人ともミュージシャン。「白いピアノが似合う家」というコンセプトの家づくりの始まりです。リビングが、リビング以上の機能を果たす、おもてなしの客室にもあたる、趣味の部屋にもあたる、もっと…もっと…アイデアが出すぎて、頭を抱えながらも、興奮してしまいました。お施主様以上に楽しめた家づくりの物語のご紹介をいたします。

音楽関係のお仕事をしていらっしゃるお施主様は
やはり音楽家の雰囲気を持った素敵なご夫婦だなぁというのが、第一印象でした。
お子様が2人いらっしゃるそうで、早く会ってみたかったです♪

お土地は角地なので、光をたくさん取り入れられそうで、
お施主様が一目見てお土地を気に入ったことを納得しました。
ロフト付きで、お子様が楽しめそうなラフプランを気に入って頂くことができました。

図面の一コマをパズルのように一コマ一コマ
組み替えながらどのプランが一番理想か、
どうすれば気持ちのいい空間ができるか?
又、楽器を弾くので音が外部に漏れにくくするには
どうすればいいか、譲れない事を一つずつ
クリアしながら、ゴールに近づけて行きます。
そして、納得いくプランが完成しご契約頂きました。

プランは決まったとはいえ、
やはり少しずつ形を変えていくものです。
最初にご契約頂いてから、
何度プランの変更をしたかわからないほど、
たくさんの可能性を探しました。
そして、確定。特に風水のことも考えながらの、
水廻りの位置には気を配りましたね。

待ちに待った着工。今回は地盤改良が必要ないのですが、
基礎の下の地盤を少しでも強固なものにするために
砂利を敷き詰め力を加えていきます。
そして、お家の基礎の土間コンクリートを
流し込み固めていきます。

なんと上棟日が2011年3月12日。
東日本大震災の次の日でした。
建つのか建たないのかわからないまま、現場へ。
でも、大工さんも、鳶さんも皆勢揃いでした。
感服します。ただ、交通網の乱れで2階の梁から
上の部材が届かないので、螺旋階段だけクレーンで
吊り上げて午前中で引き上げることになりました。
日を改めて上棟した時は本当にほっとしました。
窓も入り階段もきちんと固定されました。

お施主様のお仕事が休みの時には、現場で待ち合わせをして打合わせをします。
図面を見ながら打合わせを重ねていても、
どうしても現場の状況で変更をしないといけないことも
出てきます。そして現場を見ると、決めていたことでも、
変更したくなったりするものです。
また、この立会いがコミュニケーションとなり、
工事がとても楽しくなるんです♪

外部は真っ黒、内部は真っ白にしたいというのが当初からの希望でした。
打合わせの中で床・壁・天井ほとんど真っ白にして、ポイントで壁紙を変えることで
アクセントをつけることに決定。
大空間があるので、内装屋さんはとても苦労しますが、お施主様に喜んで頂くために
頑張ってくれました。本当にありがとうございます。
螺旋階段も、錆び止めの灰色から、真っ白に塗装してもらいました。

いよいよ、完成間近。アクセントでつけた壁紙が効いています。
お施主様もお近くに住んでいらっしゃったので、
ちょくちょく現場に来て頂く事ができて良かったです。

いつも緊張する施主検査。大きな問題もなく終了。
最終的な補修とお掃除をして、いよいよお引き渡しです。

お引き渡しは銀行にて。大事な大事なひとときに立ち会わせて頂きました。
ご契約頂いてからお引き渡しまで、約1年3ヶ月程の時間がかかりました。
何度、メールをしたか、何度お電話をしたか、何度お打合わせをしたか、
お忙しい中時間を作って頂きありがとうございました。
なんだか淋しい気もしましたが、これからお施主様にお家づくりを引き継いで頂きます。

お施主様のお引っ越しのお手伝いに。
少しでも役に立てばとの思いでした。
大手引っ越し業者だったので、あっという間に荷物が運びこまれました。
無事に作業も終わり、あとは荷解きです。
全てを1日で終えるのは難しいので、キリのいいところで
私は帰宅することに。この作業はどなたも苦労されているようです…。
頑張ってください!!

お引っ越し後も、度々足を運ばせて頂きました。
引っ越しの時についた螺旋階段のゴムの痕の掃除や洗濯機の揺れの解消、外部の照明交換など、
最初はお施主様もわからない事が多いので、その都度伺わせて頂いてます。
これから少しずつ回数が減ると思いますが、20年30年のお付き合い、宜しくお願い致します。
かわいい猫ちゃんを飼い始めたようですので、また会える日を楽しみにしています♪

お電話でのお問い合わせ

受付時間 10:00~18:00(日曜・祝日を除く)※

メールでのお問い合わせ

※時間外のお問い合わせにつきましても、上記へお問い合わせくださいませ